シワシワは甘くなったサイン

dsc 1120

最近、ネットを通して商品の販売やお客様とのやりとりが増えています^^

その中で、特にパッションフルーツを食べたこと無いor初めて食べました!!

という方の多さにビックリしています。

奄美では普通にスーパーなどで売っていますし、パッションの時期が始まれば、

たちまちお店の中はパッションの香りで満たされます。

お店の入口が開けば、すぐに 「あ、パッションの香り^^」

そんな感じなので奄美に住んでいる、ましてやパッションの生産者であれば、

リンゴやバナナのように当たり前のように食べるフルーツだと思っていました(^^;;

↑↑ 感覚がオカシイ(^^;;笑




内地ではそうそう食べる機会は無いとのこと。

お客様からの声で

「こんなに美味しいフルーツ初めて食べました!」とか、

「毎日1個ずつ大切に頂いております」や、

「トロピカルな香りが部屋中に広がって、夢の中みたい♪」などなど

こちらが照れてしまうような、嬉しいお言葉を頂くこともありました(^^)笑




パッションを送る際に、美味しい食べ方やレシピが載ったリーフレットを

同封するのですが、その中にシワシワになると美味しいと書かれています。

初めてパッションフルーツを食べる人には「シワシワになると美味しい???」

はい、意味不明だと思います笑

シワシワ??
それ、、、大丈夫、、、ですか???
 って感じですよね^^笑


シワシワで良いんです!
むしろ!

シワシワが甘くなったよー♪のサインです。

dsc 1122
シワると甘い^^



正確には、

シワシワになると甘さが増すのではなく、酸味が抜けるから。

完熟で採れたてのパッションを食べてみると酸味が強いです。



収穫してから日数が経つと果皮の水分が抜けていって、どんどんシワシワになっていきます。

それと同時に酸味も抜けていき、より甘さが際立ってくるので、

甘くなったと感じるわけです^^


パッションはどんどん味が変化していきますから、自分好みの味を探すのも良いですね^^



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です